童貞ってそんなにダメですか

長年の間に童貞をこじらせてしまうと「興味はあるのだが彼女を作るのは面倒臭い」「自分一人の時間が削られるのは嫌だ」といった具合に女性と付き合う事にたいして妙なプライドが邪魔をしてただでさえ低い童貞卒業のチャンスが更に低くなってしまうんですが本当にそんなままでいいんですか?ちょっと視野を広げてみれば女の子と付き合う事も童貞を卒業する事も実際にはそんなにも難しい事ではないんです。例えば『出会い系サイト』などはモテない男性が女性との出会いを探すために利用する定番のサイトですよね、その分色々と面倒なトラブルや期待したぶんだけガッカリするような女の子が待ち合わせにやってきたなんて事もありますがそれでも何もしないまま童貞で過ごすよりも良いかもしれないんじゃないでしょうか?

女性に対するイメージの改善

まずは長年積もるに積もった女性に対する様々なイメージを払拭し正しい認識を行いましょう。実は童貞の男性が思っているよりも女性の思考って複雑に見えて結構わかりやすくて単純だったりするんですよね、そして女性に対する間違った認識を正すだけでなく自分自身に十分な自信をモテるように前向きに今を見つめ直して改善するための努力をしてみましょう。例えば女性に対して上手に会話をできる自信が無いような人は『風俗店』などで一度風俗嬢に童貞を捧げて素人童貞人なった状態で楽しくおしゃべりしてみるのはどうでしょうか?もちろん慣れていないので何か変な事を言ってしまうかもしれませんが問題ありません、彼女たちもお仕事ですのでニコニコしながらアナタに合わせて空気を読んでくれるハズです。

とりあえず実技から

また『風俗店』で初体験を経験するといままで一方的に思い描いていたセックスに対する上げすぎたハードルや期待・憧れなどが客観的に修正され「セックスはこんな程度か、思っていたよりも大したもんじゃないんだな・・・」となるような男性も中にはいるかもしれませんが、ソレは恐らくアナタが緊張しすぎて水揚げされたマグロのようにあまり楽しめないまま一方的に射精させられた事が原因です。もしも経済的に余裕があるのならもう。数回でも風俗店を利用する事でセックスに慣れてから今度は素人の女の子との出会いを探してホテルに連れ込んでみるのはどうでしょうか?余裕を持って自分からTELエッチだということができますか?動けるセックスと童貞卒業時にマグロモードで行ったセックスではきっと充実度が違うハズです。そうすれば足フェチだと豪語していても簡単に高額バイトを見つけることができると思います。

このページの先頭へ